スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
俺、参上!!
2007-06-14 Thu 19:26
さてさて、今回はA・I・Rさんご指定、「モモタロスのツンデレについて」です。

言われてみればツンデレっぽいですね、あの赤鬼。

早速検証と参りましょう。

俺、参上!!の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | ネタ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
俺がジャスティス、アスラン・ザラ
2007-05-10 Thu 23:46
mixiの3000HIT、今回3000番目の足跡を残してくれたのはルーでした。おめでとうございます。

というわけで今回のキリリクですが、テーマは「アスラン・ザラ

( Д)  ゚゚


超ピンポイントです。
今回は1150文字以上1300文字以内。
よし、何か燃えてきた。(謎


あと、上のリンク先はアスランどころかガンダムとも一切関係がございません、念のため。
-----------------------------------------------------------------
俺がジャスティス、アスラン・ザラの続きを読む
別窓 | ネタ | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
HOW ABOUT "SEED"
2007-02-24 Sat 23:00
というわけでルーよりお題を頂戴した「SEED」についてです。
とりあえず初心者に向けて世界観について簡単に説明しようと思うのですが



600文字以上800文字以内


とか鬼のような指定が(;´ω`)



まあ、やれるだけやってみるか…


HOW ABOUT "SEED"の続きを読む
別窓 | ネタ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
大好きな飲み屋
2007-01-25 Thu 17:19
ルーの日記を見てから何で「サンホラ」と「メキシコ」が結びつくのかボーっと考えていたらなんとなくわかりました。



自分が好きな飲み屋に「SAND'S DINER」(サンズダイナー)と言う店がありまして、その「サン」の部分「だけ」でメキシコを連想していたようです。





どうなってますか俺の記憶回路




まあ、折角なので軽く紹介を。
最初に自分がこの店に入ったのは地元でバイトしていた時の帰りに、珍妙な巨大サボテンの看板に惹かれたのと、「ルチャリブレ」(メキシコのプロレス)が好きだったのでなんとなくメキシコっぽいこの店に興味が沸き、バイト仲間と行って見たのが始まり…あれ、ちげーな、高校のとk(ry


まあそれはいいとして。



このサンズダイナーは当時地元である千葉県内に3店舗あり、現在でも県外だと沖縄にしかないそうです。そのうち自分が一番良く行っていた地元の店は残念ながら今は無くなってしまいましたが、電車で3駅ほど行ったところにもう一店舗があります。
そのメニューは勿論メキシコ料理がメインなのですが、一部それ以外の料理をメキシコ風にアレンジした物などがあり、どれも多少クセがあるものの自分にはとてもお気に入りでした。


で、そのクセの大ボスといえるのがハラペーニョです。
ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、メキシコ原産の青唐辛子の事で、その辛さは辛いものがダメだからよくわかりません緑色のタバスコを使った事がある人であれば良くご存知でしょう。
あれがさりげなく料理に入っていたりするのです。無論全てにというわけではありませんが。
ポテトフライを頼めばハラペーニョ、タコライスを頼めばハラペーニョハラペーニョハラペーニョ




(#゚Д゚)<<お前らハラペーニョ村の住人か!!(やや古



とまあ、甘党の自分は軽く激高してみたわけですが、そんなわけでかなり人を選ぶかもしれません。
とはいえ、辛くない料理も勿論あるわけで、コンビーフとライスを和えて炒めたタコライスなどはなかなかのお味。メキシコと言えば有名なトルティヤなんかも当然あったりします。



お酒の方もメキシコっぽい…と思いきや普通のメニューも一杯あったりします…が。当然ですがメキシコ風と謳ってあの酒が目立たないはずが無いでしょう。



テキーラが。



テキーラと言えば飲んだ後フラフラになって気持ち悪くなりそうなイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょう。そうです、あのテキーラです。
テキーラはアルコール度数ではウォッカとほぼ同じくらいですが、雑味成分が多いためウォッカよりも「足にきます」。
そのため、カクテルにしてもその独特のクセが残るため苦手な人もいると思われます。



で。さすがイロモノメキシコ風居酒屋
今はありませんが、日本では考えられないドリンクを用意してくれました。

ジョッキに入ったビールの中に、小さなグラスに注いだテキーラをグラスごと沈めて飲ませる



名をデスペラード




( ゚Д゚)



アホですか。ただでさえ悪酔いしやすいコンビ組み合わせてどうしますか。名前からして飲んだ人間殺す事しか考えてませんかコレ。これを考えた人間はレッドアイズを考えた人間のに俺の前に挨拶にきなさい。(注※りょーはトマトがとても苦手)



まあ、試した事がないのですけどね。試す度胸がありませんでした、というか



試す前に地元の店が潰れました。



結局別の店でそれを試そうとする前にメニューから消えてました。
永遠に封印されん事を祈る。



そんなわけで、物凄く不安を駆り立てる紹介ですが、りょーの近くにお住まいの方は是非お声をかけて下さいませ、メヒコの世界へご案内しますぜ(`・ω・´)b



過去にレッドアイズについて書いていたのでついでにペタリ。
http://ryo26.blog42.fc2.com/blog-entry-10.html
別窓 | ネタ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
次世代メディアの新展開
2007-01-21 Sun 10:04
azu.jpg


http://www.gyao.jp/bkids/azu/index.php

皆さんもご存知(?)あずまんが大王である。
今、あずまんがのアニメがネットで無料視聴できると言うから時代は凄い。昔なら見れなかったアニメはビデオをレンタルするなど、お金を払って見るしか無かった。
だが、最近では「GyaO」がその常識を「合法的に」覆してくれた。


最近では「YouTube」等で著作権が非常に問題になっている。
当然、「GyaO」はその問題を一切をクリアしている。
一切が無料と言うだけに、事前に用意された物以外はこちらが選択する余地が無いと言う点はあるが、豊富なチャンネルの中から自分の見たいものを選べるので自由度はかなり高い。
むしろ、今まで知らなかった名作映画やアニメ、地上波ではなかなか見られない番組がアップされていたりするのでお宝探しのような気分にさせられる。
(かく言う自分もここで発見した「いろはにほへと」に大ハマリしている。)


これもひとえにネットワーク技術の進化の恩恵だろう。


その最大のポイントは「CMを流せる」事だ。
GyaOは、ご覧になった事がある方はご存知だろうが、番組の合間にCMが挟まれているのが最大の特徴である。この「CMが流せる」ということはつまりCMによって放映権料を回収する事ができる、即ち既存の民放テレビ番組と全く同じなのである。
ネットでのCMと言えばバナー広告が思いつくだろうが、CM映像が出るとバナーも表示されて気になった商品を即座にチェックする事ができるので、「商品情報を目に留める」と言う狙いで流されるCMとの相性は抜群と言えるだろう。
放映中、CMはスキップできないため興味のないCMも見なければならないと言う煩わしさがあるものの、それもテレビと同じ程度の長さだし、無料視聴の代価と考えればさほど気にはならない。


発起人のUSENに脱帽である。
次世代メディアの新展開の続きを読む
別窓 | ネタ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| ARU-ZWEI | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。